天に導かれて、

癒しの高次元気功、気功とオーラ視を、伝授しています。

お知らせ:

6月 日曜研究会 & ミニーセミナー講座・開催案内

  日曜研究会: 本日6月28日 7月5日・12日・19日 開催

http://m999miyabi.livedoor.blog/archives/22919118.html

★第15回東京気功セミナー開催 8月30日(日)・31日(月)開催します。

http://m999miyabi.livedoor.blog/archives/22921495.html

気功は人助けの神様道具、魂が進化して、人が優しく成ります。

訪問者数:31681   読者登録数:62

 

●毎日、お花に遇えるブログ

 

キョウチクトウ (和名:夾竹桃) 

 

キョウチクトウ01
 

 

白い風車の様な形の綺麗な花が、公園に咲いていました。

 

 キョウチクトウ・桃色-大

 

ピンク色の花  白い花より公園などで、見かける機会が多いです。

 

暑さに強く、乾燥や過湿、潮風、排気ガスなど大気汚染にも耐えて、

とても強健、公園樹、街路樹、防音壁として路肩にも良く植えられています。

 

夾竹桃の名前の由来:竹の様に葉が細く、桃の花に姿が似ていて中国の呼び名。

 

有毒植物。

人が死ぬほどの毒性があり

葉にも、枝にも、実にも、剪定後に燃やした煙にも毒性が有ります。

 

用途:   庭植え、公園樹、街路樹、生け垣。   有毒植物。

 

 

☆☆☆    キョウチクトウ    育て方     ☆☆☆

 

 

☆分類:   キョウチクトウ科、 キョウチクトウ属、 耐寒性常緑低木、

 

☆原産地:  インド ~ 北アフリカ、 江戸時代に中国経由で渡来。

 

☆草丈:   3m~4m

 

☆花径:   3cm~4cm

 

☆花色:   白、桃、赤、橙。

 

☆開花期:  6月~9月  

 

☆場所:   日向を好み、強健ですが、日当たりが悪いと、花が落ちるなど、

       花付きが悪くなります。

       他の木と接触すると枝枯れを起こすので、空間を設けます。

 

☆水やり:  真夏の乾燥以外は、気にしなくて大丈夫です。

 

☆用土:   日向であれば、土質を選ばない。

 乾燥気味の土壌を好みますので、腐葉土を梳き込んで置く。

 

☆肥料:   やせ地でなければ、養分を吸収する力が強いので不要。

 

☆手入れ:  枝が密集して風通しが悪いと枝枯れをしますので、

       風通しを考えて、剪定します。

       剪定した枝や燃やした煙に毒性が有りますので、処分に困ります。

       移植や挿し木は、夏の高温期にする。

 

☆増やし方: 種蒔きで、増やせる。

 

 

☆花言葉:   

 

・注意・危険・用心・・・茎や葉、燃やした灰にまで、強い毒性がある。

 

 

☆育て方は、本とネット検索で調べてまとめたものです。

 用土は、違う記載もあります。気に成る方は、調べて下さいね。

*****************************

花の妖精やフェアリーから、“地球や自然を大切にして下さい。”と、

お願いされて、ブログを書いています。

*****************************

●気功とオーラ視、スカイプ伝授 行います。(案内)

http://m999miyabi.livedoor.blog/archives/22006776.html

●遠隔気功施術・ヒーリング (案内)  

http://m999miyabi.livedoor.blog/archives/16129837.html

●毎日お一人~無料遠隔気功施術・ヒーリングを、行います。

http://m999miyabi.livedoor.blog/archives/16130806.html

●2020年6月後半:私の予定一覧表。

http://m999miyabi.livedoor.blog/archives/22609568.html